DeepSkyBlue

飛行機、ギターその他趣味に関すること 日常生活の中での一コマ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

鹿児島空港

11月29日(日)はもしかしたらフジドリームエアライン(FDA)の1号機が来てるかな?

まだ写真を撮ってなかったので空港まで行ってみました。

2号機ブルーでした。

なかなか1号機を見れません

fdafda.jpg

↓ 民間機が離着陸する合間をねらって何回もタッチアンドゴーの練習を繰り返していました。
tattiandgo.jpg


スポンサーサイト
  1. 2009/11/30(月) 00:01:00|
  2. 鹿児島空港

霧島路④

23日は天気も良かったので ”えびの高原” まで足をのばしました。

まず最初 地獄谷がある不動池まで行ってみました。

紅葉狩りの人たちで駐車場もいっぱいです。

↓ 既に紅葉は終わった感じ・・・少し遅かったか・・・
fudouike.jpg

↓ 霧島といえば赤松林。。。。
akamatu.jpg

↓ 日本最南端(標高1200m)の屋外スケート場です。ちょうどリンク上を綺麗にしてる最中でした。

   ゴレンジャー?たちが清掃のお手伝い。。。。
suke-to.jpg

↓ すぐそばには野生のシカが結構います。
sika.jpg



  1. 2009/11/29(日) 00:01:00|
  2. 自然

かるかん饅頭

これは加治木町にある ”かぢき庵” の かるかん饅頭 と 軽羹 です。

普通の ”かるかん” じゃないかと思われるかもしれませんが、一口食べたときに

モチッとした歯触りは初めての感覚でいっぺんでファンになってしまいました。

karukan.jpg

ちなみに ”かるかん饅頭” には餡子が入っています。
     
      ”軽羹”(かるかんと読む)には餡子が入っておりません。

お店の場所はJR加治木駅から椋鳩十記念館を通過し、その先に橋がかかっています。

その橋を渡ってすぐ左手にあります。

昔は ”かるかん” といえば、鹿児島の有名なお菓子だったのですが、現在は

”かすたどん” に完全に押され気味・・・・たまには和菓子もおいしいですよ。

  1. 2009/11/28(土) 00:01:00|
  2. 甘いもの

中国料理 なすの華

この間の休日のランチは ”なすの華” に行きました。

ここの料理長は以前 鹿児島でも有名なホテルの料理長をされていた方で

料理の腕はオープン当時から有名でした。

いつ行ってもお客さんが多いお店です。

nasu-1.jpg

↓ 五目かけご飯(中華丼)
nasu-2.jpg

↓ 五目かけ焼きそば・・・・五目は上の中華丼と一緒・・・
nasu-3.jpg

↓ 更に五目スープそば(ラーメン) 
nasu-6.jpg

↓ 麺はこんな感じ・・・
nasu-7.jpg

五目はしょうゆとごま油の香ばしい香りが最高です。

↓ これはnogtomoお気に入りのから揚げ定食です。

   サラダ、スープ、杏仁豆腐付き。
nasu-4.jpg

↓ 今まで色々なところのから揚げを食べましたが、ここが一番最高です!!!
nasu-5.jpg

各値段は忘れましたが680円~750円くらいだったと思います。

  1. 2009/11/27(金) 00:01:00|
  2. 食べ物

妙見塩浸発電所(霧島路③)

またまた二男の演奏会の日の話に戻ります。

18日は何とか二男の演奏に間に合いました。


みやまコンセールがある牧園町から自宅のある隼人町まで帰る途中

妙見(みょうけん)という古びた温泉街を通ります。

この妙見には私が3,4歳のころ、九○電力の社宅に住んでおりました。

当時、子供の割には体が大きかったため、近所の八百屋におつかいに行かされたり、

三輪車に乗って遊んでいた記憶が今でも鮮明に残っております。

(父の仕事柄、3,4年おきに転勤を繰り返しておりました)

↓ 塩浸発電所(水力発電所)です。”しおびたしはつでんしょ”と読みます。
hatu-1.jpg

妙見には天降川(あもりがわ)から水を汲み上げ発電するための発電所が数か所あります。

当時、小さかった私を連れて父が仕事場の発電所に連れて行ってくれた記憶が蘇ります。

hatu-2.jpg


↓ 天降川です。この川の水を汲みあげます。

hatu-3.jpg

古い自然がたくさん残っています。いつまでも残したい風景だと思います。


  1. 2009/11/26(木) 00:01:00|
  2. 自然

麺’s ら・ぱしゃ

7,8年ぶりに ”麺’s ら・ぱしゃ” に行きました。

当時は霧島市の市街地にありましたが、現在は鹿児島空港登り口に新しくオープンしてます。

pasya-1.jpg

久しぶりに行ってみることにしました。入店すると店員さん達の笑顔でお出迎え。

昔とだいぶ雰囲気が変わったような気がしました。
pasya-2.jpg

↓ ピンボケでごめんなさい。とんこつ醤油チャーシュー麺です。
pasya-3.jpg

↓ 塩チャーシュー麺。。大盛り。。nogtomo。
pasya-4.jpg

見た目、あっさりと思いきや結構、オイリー・・・・・

途中でトッピングの梅干しをつぶしてスープに混ぜると・・・・・ほんとにあっさり風味の

別物ラーメンに変わりました。一回で二度おいしい・・・でした。

店員さん達の教育が行き届いているようで気持ちよく過ごせました。

ごちそうさまでした



  1. 2009/11/25(水) 00:01:00|
  2. ラーメン

皇帝ダリア

今 庭先の ”皇帝ダリア” が見頃です。

いつものことながら、妻が丹精込めて育てました。

koutei-2.jpg

最初は30cmくらいで小さかったものが今は10倍以上の3mを超えています。

koutei-1.jpg

皇帝ダリアは背丈がどんどん伸びるため、花が咲くとその重みで倒れて行きます。

妻はそうならないようにこまめに支え棒で支えたりと一連の世話をしてくれています。

おかげでいつも花が咲き、庭は明るい状態が続きます。

妻に ”感謝感謝” です。



  1. 2009/11/24(火) 00:01:00|

霧島路②

昨日に引き続き、霧島路②です。

途中、景色がいい場所が多いため、なかなか目的地(音楽祭会場)に

たどり着きません。

丸尾の滝” の前を通過しようとすると虹が出ていました。

再度、車を停車させ滝壺まで撮影に。。。。。。。

maruo-2.jpg

高さ20m 幅20m だそうです。しぶきが風に乗って飛んできます。

マイナスイオン効果で空気も大変澄んでいるような気がしました。

maruo-1.jpg

そろそろ本気で会場に向かわないと演奏に間に合わなくなります

  1. 2009/11/23(月) 00:01:00|
  2. 自然

霧島路①

18日の二男の音楽祭会場へ行く途中、景色があまりにも綺麗だったので

車を停めて撮影しました。

kirisima-1.jpg

桜島方向を眺めると。。。。。

錦江湾が太陽でキラキラ輝いていました。

kirisima-2.jpg

この季節に霧島をドライブすると本当に気持ちがいいです。

  1. 2009/11/22(日) 00:01:00|
  2. 自然

霧島山荘 (九○電力保養施設)

11月18日に二男の音楽発表会がありましたが、みやまコンセールに行く前に

昼食を済ませることにしました。

↓ 霧島山荘 九○電力の保養施設になります。

  九州の電力会社と言えばここしかありませんが・・・
sansou-1.jpg

中には保養所の模型がありました。右側の駐車場の上がテニスコートになります。

車で数分のところに霧島神宮があります。
sansou-2.jpg


sansou-3.jpg


sansou-4.jpg

私が頼んだのは ”奄美の鶏飯” 420円なり!!・・・・豚の角煮までついてる
keihan-1.jpg

↓ 自分でご飯の上にトッピングします。
keihan-2.jpg

↓ 熱々の鶏ガラスープをかけて召し上がります。言うことなしですね。
keihan-3.jpg

↓ 更に満足しない私は妻から戴きました
keihan-4.jpg

この後、満足して二男の発表会を観に行きました。

  1. 2009/11/21(土) 00:01:00|
  2. 食べ物
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。